WEB MEMO LOG

【WordPress】WP_Queryのパラメーターのまとめ

▼WP_Queryのパラメーター

<?php
$args = array(
    // ↓ 特定の「著者」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'author' => '1,2,3',                       // 著者IDを指定
    'author_name' => 'solecolor',              // user_nicenameを指定(名前ではありません)
    'author__in' => array( 2 , 6 ),            // 著者IDを配列で指定(著者IDを含む記事を絞り込む)
    'author__not_in' => array( 2 , 6 ),        // 著者IDを配列で指定(著者IDを含まない記事を絞り込む)
    
    // ↓ 特定の「カテゴリー」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'cat' => 5,                                // カテゴリーIDを指定
    'category_name' => 'daily, news',          // カテゴリースラッグを指定(複数の場合は「,」で区切る)
    'category__and' => array( 2 , 6 ),         // カテゴリーIDを配列で指定(カテゴリーIDを含む記事を絞り込む)
    'category__in' => array( 2 , 6 ),          // カテゴリーIDを配列で指定(カテゴリーIDを含む記事を絞り込む)
    'category__not_in' => array( 2 , 6 ),      // カテゴリーIDを配列で指定(カテゴリーIDを含まない記事を絞り込む)
    
    // ↓ 特定の「タグ」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'tag' => 'cooking',                        // タグスラッグを指定
    'tag_id' => 5,                             // タグIDを指定
    'tag__and' => array( 2 , 6 ),              // タグIDを配列で指定(タグIDを含む記事を絞り込む)
    'tag__in' => array( 2 , 6 ),               // タグIDを配列で指定(タグIDを含む記事を絞り込む)
    'tag__not_in' => array( 2 , 6 ),           // タグIDを配列で指定(タグIDを含まない記事を絞り込む)
    'tag_slug__and' => array( 'red', 'blue' ), // タグスラッグを配列で指定(タグスラッグを含む記事を絞り込む)
    'tag_slug__in' => array( 'red', 'blue' ),  // タグスラッグを配列で指定(タグスラッグを含む記事を絞り込む)
    
   // ↓ 特定の「タクソノミー」に関連付けられた投稿を表示する場合(以下は複数のタクソノミーにてAND検索)
    'tax_query' => array(                          // タクソノミーパラメーターを指定
        'relation' => 'AND',                       // タクソノミーの検索条件に 'AND' か 'OR' が使用可能
            array(
                'taxonomy' => 'color',             // タクソノミーを指定
                'field' => 'slug',                 // term_id(デフォルト),name,slug のいずれかのタームの種類を選択
                'terms' => array( 'red', 'blue' ), // ターム(文字列かIDを指定)
                'include_children' => true,        // 階層を持つタクソノミーの場合に、子孫タクソノミーを含めるかどうか
                'operator' => 'IN'                 // 演算子'IN','NOT IN','AND','EXISTS'(4.1.0以降),'NOT EXISTS'(4.1.0以降)が利用可能
            ),
            array(
                'taxonomy' => 'actor',
                'field' => 'id',
                'terms' => array( 103, 115, 206 ),
                'include_children' => false,
                'operator' => 'NOT IN'
            )
    ),
    
    // ↓ 特定の「投稿&固定ページ」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'p' => 1,                                      // 投稿IDを指定
    'name' => 'hello-world',                       // 投稿スラッグを指定
    'page_id' => 1,                                // 固定ページのIDを指定
    'pagename' => 'sample-page',                   // ページスラッグを指定
    'pagename' => 'contact_us/canada',             // 子ページを表示する場合、スラッシュ区切りで親と子のスラッグを指定
    'post_parent' => 1,                            // ページIDを指定した子ページを表示
    'post_parent__in' => array( 1, 2, 3 ),         // 配列の親ページIDを含む投稿を表示
    'post_parent__not_in' => array( 1, 2, 3 ),     // 配列の親ページIDを含まない投稿を表示
    'post__in' => array( 1, 2, 3 ),                // 配列の投稿IDを含む投稿を表示
    'post__not_in' => array( 1, 2, 3 ),            // 配列の投稿IDを含まない投稿を表示
    // ↓ 特定の「パスワード」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'has_password' => true,                        // パスワード付きの投稿を表示( true or false )
    'post_password' => 'zxcvbn',                   // 特定のパスワードが付いた投稿を表示
    
    // ↓ 特定の「タイプ」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'post_type' => array( 
            'post',              // 投稿
            'page',              // 固定ページ
            'revision',          // リビジョン
            'attachment',        // 添付ファイル
            'custom-post-type'   // カスタム投稿タイプ
    ),
    'post_type' => 'any',        // すべてのタイプを含めて表示(リビジョンと'exclude_from_search'がtrueにセットされたものを除く)
    
    // ↓ 特定の「投稿ステータス」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'post_status' => array(      // 投稿ステータスを指定 (デフォルト'publish')        
            'publish',           // 公開された投稿、または固定ページを表示
            'pending',           // レビュー待ちの投稿を表示
            'draft',             // 下書きの投稿を表示
            'auto-draft'         // コンテンツのない、新しく作成された投稿を表示
            'future',            // 予約公開設定された投稿を表示
            'private',           // ログインしていないユーザーには見えない投稿を表示
            'inherit',           // リビジョンを表示
            'trash',             // ゴミ箱に入った投稿を表示
     ),
    'post_status' => 'any',      // すべてのステータスを表示(投稿タイプで'exclude_from_search'がtrueにセットされたものを除く)
    
    // ↓ ページ送りパラメーターを設定する場合
    'posts_per_page' => 10,            // 1ページあたりに表示する投稿数を指定(-1を指定するとすべての投稿を表示)
    'posts_per_archive_page' => 10,    // 1ページあたりに表示する投稿数(アーカイブページのみ)
    'nopaging' => false,               // ページ送りを使用するか、すべての投稿を表示するか、(デフォルトはfalseでページ送りを使用)
    'paged' => 6,                      // ページ番号6の記事を表示
    'paged' => get_query_var('paged'), // 現在のページから投稿を表示
    'offset' => 3,                     // 設定した数だけ、ずらして表示(例では4番目の投稿から表示)
    'ignore_sticky_posts' => false,    // 先頭固定表示投稿を無視するかどうか(デフォルト値は0で先頭固定表示投稿を無視しない)
    // ↓ 「投稿の並び順」を指定する場合
    'order' => 'DESC',         // 'ASC' 昇順  (1, 2, 3; a, b, c)
                               // 'DESC' 降順 (3, 2, 1; c, b, a)
    
    'orderby' => 'date',       // デフォルト値'date' 複数のオプションを渡すことが可能
                               // 例:'orderby' => 'menu_order title'
                               
                               // その他のオプション ↓
                               //'none'     並び替えなし
                               //'ID'       投稿IDで並び替え
                               //'author'   著者で並び替え
                               //'title'    タイトルで並び替え
                               //'name'     Order by post name(post slug)
                               //'modified' 更新日で並び替え
                               //'parent'   親ページIDで並び替え
                               //'rand'     ランダム順
                               //'comment_count'   コメント数で並び替え
                               //'menu_order'      ページの表示順で並び替え
                               //'meta_value'      アルファベット順で並び替え(数値ではうまくいかない)
                               //'meta_value_num'  数値で並び替え
                               //'post__in'        post__inで配列で指定された投稿IDの並び順を維持して表示
    
    // ↓ 特定の「時間や日付の期間」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'year' => 2015,            // 4桁の年を数字で指定(2015など)
    'monthnum' => 4,           // 月を数字で指定( 1~12 )
    'w' =>  25,                // 年内の週を数字で指定( 0~53 )
    'day' => 17,               // 月内の日を数字で指定( 1~31 )
    'hour' => 13,              // 時間を数字で指定( 0~23 )
    'minute' => 19,            // 分を数字で指定( 0~60 )
    'second' => 30,            // 秒を数字で指定( 0~60 )
    'm' => 201404,             // 年と月を数字で指定 ( 201508など )
    // ↓ 「○年○月○日から○年○月○日の範囲の投稿情報」を表示する場合(投稿日の検索が自由自在!)
    'date_query' => array(
         array(
            'year' => 2015,                 // 4桁の年を数字で指定(2015など)
            'month' => 8                    // 月を数字で指定( 1~12 )
            'week' => 31                    // 年内の週を数字で指定( 0~53 )
            'day' => 5                      // 月内の日を数字で指定( 1~31 )
            'hour' => 2                     // 時間を数字で指定( 0~23 )
            'minute' => 3                   // 分を数字で指定( 0~60 )
            'second' => 36                  // 秒を数字で指定( 0~60 )
            'after' => 'January 1st, 2013', // 指定した日付以降の投稿を取得。strtotime()と互換性のある文字列で'after'=>'2015/08/31'などでもOK
            'before' => array(              // 指定した日付以前の投稿を取得。strtotime()と互換性のある文字列で'before'=>'2015/08/31'などでもOK
                  'year'  => 2013,          // 4桁の年を数字で指定(2015など) デフォルトは空
                  'month' => 2,             // 年内の月を数字で指定( 1~12 ) デフォルトは12
                  'day'   => 28,            // 月内の日を数字で指定( 1~31 ) デフォルトは月内の末日
             ),
            'inclusive' => true,            //「after」または「before」パラメーターで指定された値を含むかどうか
            'compare' => '=',               // 使用可能な値は '=', '!=', '>', '>=', '<', '<=', 'LIKE', 'NOT LIKE', 'IN', 'NOT IN', 'BETWEEN', 'NOT BETWEEN', 'EXISTS' , and 'NOT EXISTS'
            'column' => 'post_date',        // 照会するカラムを指定。デフォルトは「post_date」
            'relation' => 'AND',            // OR または AND デフォルトは「AND」
        ),
    ),
    
    // ↓ 特定の「カスタムフィールド」に関連付けられた投稿を表示する場合
    'meta_key' => 'key',        // カスタムフィールドのキーを指定
    'meta_value' => 'value',    // カスタムフィールドの値を指定
    'meta_value_num' => 10,     // カスタムフィールドの値を指定
    'meta_compare' => '=',      //「meta_value」をテストする演算子。使える値は'!='、'>'、'>='、'<'、'=' デフォルト値は'='
    'meta_query' => array(      // カスタムフィールドパラメーター
         'relation' => 'AND',   // 「AND」または「OR」を指定。meta_query内の配列が「2つ以上」の場合に限る。meta_query配列が1つの場合は使用しない。
              array(
                   'key' => 'color',     // カスタムフィールドのキー。
                   'value' => 'blue',    // カスタムフィールドの値 (注意 compareの値が'IN'、'NOT IN'、'BETWEEN'、'NOT BETWEEN'のみ配列をサポート)
                   'type' => 'CHAR',     // カスタムフィールドタイプ。タイプについては以下の「meta_queryで使えるデータ型」参照
                   'compare' => '=',     // 演算子を指定 デフォルト値は'=' 演算子の種類については以下「meta_queryで指定できる演算子の種類」参照
              ),
              array(
                   'key' => 'price',
                   'value' => array( 1,200 ),
                   'compare' => 'NOT LIKE',
               )
    ),
    
    // ↓ 適切な権限を持っているユーザーのプライベートの記事を表示する場合
    'perm' => 'readable'     // 使える値は’readable’と’editable’
    // ↓ キャッシュ系のパラメーター
    'cache_results' => true,                // 投稿情報をキャッシュするかどうか デフォルトはtrue
    'update_post_term_cache' => true,       // 投稿タームキャッシュを更新するかどうか デフォルトはtrue
    'update_post_meta_cache' => true,       // 投稿メタキャッシュを更新するかどうか デフォルトはtrue
    'no_found_rows' => false,               // カウントをスキップする? tureでパフォーマンスが向上する可能性があるかも デフォルトはfalse
    // ↓ 検索系のパラメーター
    's' => $s, // 検索からクエリーストリング値を渡します。 
    'exact' => true, //タイトル/投稿の全体から正確なキーワードで検索するか デフォルト値はfalse
    'sentence' => true, //語句(フレーズ検索)で検索するか デフォルト値はfalse
    // ↓ 投稿フィールドパラメーター
    'fields' => 'ids'  //1つのフィールドで返すか全てのフィールドで返すか デフォルトでは全てのフィールドが返される
                        // 使用できる値↓ 
                        // 'ids' 投稿のIDの配列を返します
                        // 'id=>parent' 連想配列を返します
                     
);
$query = new WP_Query( $args );
if ( $the_query->have_posts() ) :
while ( $the_query->have_posts() ) : $the_query->the_post();
  // 何かしらの処理
endwhile;
endif;
// 投稿データのリセット
wp_reset_query();
?>

【参考】これは便利!WordPressのWP_Queryでよく使うコードスニペット

関連記事